20代のニキビを治す方法

20代
20代ニキビが突然ひどくなる・・・
そんな人も結構多いようです。

私の周りでもちらほらいましたからね。

いろいろな原因がありますが、
とにかくまず見直してほしい点を紹介します。

ミュゼ

20代のニキビの原因

20代になると、生活リズムが変わる人が多いです。

1人暮らしを始めたり、化粧品やコスメをいろいろ試したり、
会社で働くようになったり・・・

知らず知らずのうちに肌にストレスがたまってきます。

肌は一番外側の器官なので、
体としては、栄養を運んだり、修復するのは
まずは、内臓とか、もっと大事なところからなんですよね。

だから、肌のストレス自体と取り除いてあげること
まずは重要です。


外的ストレス

まず注目したいのが、外的ストレスです。

代表的なのがスキンケア化粧です。

これは女性だけではなく、男性も関係ありです。

まずは、レディファーストということで女性から。

女性の場合は、化粧をして、それを落とす時、
負担をかけすぎていないかまずはチェックしましょう。

肌が荒れているときは、基本的には
クレンジングオイル、クレンジングクリームは使えません。

普通のモイスチャークリームを肌に塗って、
濡れたコットンパッドでふき取りましょう。

あとは、無添加の石鹸で軽く洗顔をするだけにします。

そして、ノーメイクで過ごした日は
水洗いだけ、または少量の石鹸で洗顔をします。

男性の場合は、クリームなどを塗っていない場合は、
水洗いだけ、または少量の石鹸で洗顔です。

特に、洗顔後、化粧水だけ塗っている男性が多いですが、
乳液やクリームを塗るほうがいいです。


内的ストレス

内的ストレスというのは、便秘とか寝不足、食事などです。

アトピーぽくニキビができている場合は、
食事によるものが原因のことが多いです。

たとえば、この記事をご覧ください
ニキビの原因は牛乳なのか?

アレルギーが原因でニキビができていることもあります。

突然、ある食品で症状が出るようになってしまったというのは
よくあることです。

ぜひ、一度チェックしてみてください。

便秘を疑うなら、腸内環境をよくするために、
野菜を多く食べたり、ファイバー系のサプリメントを取ってみることをオススメします。

そして、寝不足の場合は、
睡眠時間をちゃんと確保する、抗酸化物質のサプリメントを取るのがオススメです。


私の経験からいうと

私の経験からいうと、20代は内的ストレスよりも、
化粧品などの外的なストレスが原因になることが多いです。

20代といえば、まだまだ体の修復能力が高いです。

徹夜続きという場合は別ですが、
よっぽどでない限り、どちらかというとスキンケア、
化粧品が合わないことのほうが大きいです。

私がアドバイスをさせてもらって、
スキンケアでニキビがなくなったという人のほうが多かったですからね。

先に見直すべきは、化粧品の使い方です。

100円で脱毛してもらえた!!行かなきゃ損

ミュゼ

ニキビ 治し方

この記事を読んだ人はこちらもご覧になっています


にびき 治し方

コメントは停止中です。

このページの先頭へ