ニキビが治る年齢とは?

ニキビ
ニキビは二十歳を超えたら治るよなんてことは
よく言われていますよね。

でも、本当に治るのでしょうか?

近頃では、20代でニキビに悩む人が多いですが、
年齢がいけば落ち着くものなのでしょうか?

ミュゼ

ニキビには年齢は関係ない

ニキビは年齢がいくとできにくくなるとは
言われています。

それは、思春期のホルモンバランスの変化で
肌に油が出やるくなるけれど、大きくなると落ち着くということでした。

なので、昔だったらそれが当てはまっていたのです。

でも、今はどちらかというと、
乾燥によるニキビの人が大半です。

おでこのニキビというよりは、
繰り返す頬のニキビに悩む人が多いのではないでしょうか。

乾燥によるニキビはとても厄介です。

なぜなら、日ごろのケアで、肌が
乾燥してしまっている場合が多いからです。

もし、過剰な洗顔をしてしまっているのなら、
今すぐに中止しましょう。

そして、慢性的な乾燥にならないように、
肌を保護することが大切です。


油分の話

乾燥でニキビができるということは、油分が少ないのか?
でも、脂が詰まっているということは足りているのかどっちだ??

なかなかニキビには謎が多いですよね。

でも、1つだけはっきりしていることがあります。

実は、20代の人の肌と50代ぐらいの人の油分が出る量を
比較すると、ほぼ変わらなかったのです。

つまり、このことから、
年齢に関係なく、50代でもニキビができる可能性は大いにある
ということです。

ニキビの原因は、医学のほうでも詳しくは
わかっていません。

なので、年齢がいけば治るという勘違いは
しないで、なるべく放置しないようにしたほうがいいと言えます。

ニキビを放置して跡が残ってしまってはいけませんからね。

余談ですが、20代と50代で油分の量が違うのに、
乾燥肌になりやすくなっていく理由を紹介しておきましょう。

それは、使っている化粧品やケアの仕方で
肌の質が変化するようです。

あまりパワフルな化粧品を使いすぎたり、
過剰にケアすると、逆効果になってしまいやすいのです。

なるべく、自然のままの健康な肌を保てるように、
肌の環境を整えてあげたいですよね。

まずは、過剰なケアをしていないかをチェックしてみてください。

100円で脱毛してもらえた!!行かなきゃ損

ミュゼ

ニキビ 治し方

この記事を読んだ人はこちらもご覧になっています


にびき 治し方

コメントは停止中です。

このページの先頭へ