乾燥ニキビがあるときのクレンジング方法

olive 肌が乾燥してニキビができている時はクレンジングなど洗顔に注意を払うべきです。

洗顔方法を変えるだけでかなり肌の状態が変わるので、メイクをしている人は、ただ単に落とすだけとは思わないでほしいです。

そして、何で落とすか、どうやって落とすかでニキビは大きくなったりも小さくなったりもします。

乾燥をなるべくさせず、ニキビを悪化させないクレンジング方法を紹介します。

ミュゼ

クレンジングには何を使うか?

クレンジングはオイル、クリーム、ジェル、ミルク、泡などいろいろなタイプのものがあります。

どれも、界面活性剤というものが入っており、クレンジング剤にはなくてはならないもです。

この、界面活性剤からの負担をどれだけ減らすことができるかが重要です。

こういった取る系のもの、固形石鹸も含めて天然や合成の界面活性剤が含まれています。

ある程度の界面活性剤を使うことは悪いことではありません。その量が問題です。

過剰に界面活性剤にふれると肌がバリバリに乾燥します。

肌が荒れている時は、少しの刺激でも肌が過敏に反応します。そして、ニキビになるのです。

ニキビがひどい時は、クレンジング剤を使うのは私は反対です。

普通のモイスチャークリームを肌に塗ってコットンパッドでふき取るだけにしておくことをお勧めします。


ものぐさクレンジングのすすめ

モイスチャークリームでのクレンジング方法を紹介します。

さらっとしたタイプのモイスチャークリームを用意します。

そして、肌に塗ります。

水で湿らせたコットンでそっと優しくふき取るだけです。

あとは、お湯でさらっと顔を洗うだけにしましょう。

ニキビが落ち着くまでは石鹸等はお休みする方がいいでしょう。

少し良くなってきたら、こちらで紹介しているオリーブオイルによる洗顔に切り替えていくといいですよ。
→ 洗顔方法について


ニキビがあるときのメイク

ニキビがあるときは、なるべくメイクをお休みする方がいいと言われるのは、洗顔をするときに負担がかかるからです。

ニキビがあるときは、隠そうとして圧塗りになりがちですが、圧塗りになると落としにくくなるので、未来の肌のために薄塗りを心がけましょう。

わかっています。そんなの無理!恥ずかしいじゃない!ってことは・・・

でも、ニキビの恥がずっと続くか、短いかだったら、もちろん短い方がいいですよね。

それに、メイクをしていなかったら水やお湯でのやさしい洗顔だけでいいのです。

その方が肌が良くなるスピードが速いです。

お仕事でどうしてもメイクが必要という人も、お休みの日はなるべくスッピンで過ごして、夜の洗顔を肌にとって負担のないものにしていきましょう。

100円で脱毛してもらえた!!行かなきゃ損

ミュゼ

ニキビ 治し方

この記事を読んだ人はこちらもご覧になっています


にびき 治し方

コメントは停止中です。

このページの先頭へ