運動不足がニキビをつくる

運動不足 にきび
ニキビはいろいろな原因でできますが、実は運動不足でできることもあるのです。

驚きですよね~

運動は嫌い、体を動かすのが苦手という人も、すらっとしたボディと、美しい肌を手に入れるためにはエクササイズも習慣的に必要です。

バランスのいい運動で、ニキビを撃退しましょう!

ミュゼ

運動不足がニキビを作る理由

肌は水分と油分のバランスでできています。

当然、肌にいきわたっている水分が少なければ、肌のバリアである、天然の乳液は、通常よりも濃くなります。

そして、濃くなったら、細い毛穴を通りにくくなりますよね。

それがニキビになってしまう原因なのです。

なので、なるべく天然の乳液をサラサラに保つためにも運動は必要なのです。

室内のスポーツをする人って肌がきれいな人が多いですよね。

屋外は紫外線のダメージを受けて荒れている人もいますが・・・

特にフィギュアのリンクとかは、湿度も抜群にいいですし、肌の環境にとっては最高ですね。

そして、もう一つ。

運動によって、体温を上げることによって、代謝が上がります。代謝が上がるということは、血流がよくなって、老廃物などが流れやすくなるのです。

肌も、気分もリフレッシュです♪


効率のよい汗のかきかた

運動する時間があまりない!という人に、ダイエットにも肌のためにもいい運動の順番を紹介しましょう。

有酸素運動と、筋肉トレーニングの両方を行うのが基本です。

どちらかに偏るのはよろしくないです。

人間はバランスでできていますからね。

女性でも筋トレは必要ですよ。

さて、まず多くの人は有酸素からするでしょうか。

いきなり負荷をかけすぎる運動をするとプッチンといきそうですものね・・・

でも、時間がない時は筋トレからしましょう。

でも、重いのはダメです。軽いものでゆっくりと行います。

15回は繰り返せる重さにしましょう。

筋トレを先にすることによって、後から有酸素運動をしたときに、汗が出やすくなります。

筋肉は熱を発生させるエンジンのような役割をするので、まずは各部位のエンジンをきっちり動かしてあげましょう。

自宅では、ダンベルがお勧めです。ダンベルの使い方は本などが売っているので図書館や本屋さんに行って読んでみましょう。ジムに通っている人はマシーンの正しい使い方をインストラクターに聞いて行います。

筋トレは、正しい動かし方をしないと体を痛めることにつながるので注意します。

有酸素はエアロビでも、ウォーキングでもなんでもいいです。

筋トレをやった後は、ウォーキング20分でも汗がしっかりと出ます。

でなかったら、筋トレのやり直しです!

100円で脱毛してもらえた!!行かなきゃ損

ミュゼ

ニキビ 治し方

この記事を読んだ人はこちらもご覧になっています


にびき 治し方

コメントは停止中です。

このページの先頭へ