ニキビの凹みを治す方法

ニキビ 凹み
ニキビが化膿して、気がついたら凹みができていた!
そんなこともありますよね。

凹みの程度によって効果的な治し方が異なります。

ミュゼ

軽い程度の凹み

ちょっと凹んでいるけれどあまり気にならないという場合は、
保湿をする、適切なサプリメントを取ることで症状が良くなります。

保湿もなるべく肌に負担をかけないように
使うものは吟味します。

私の場合は、ベタインという自然の保湿成分のを使ったものを
自分で作っています。

どちらかというと、保湿はサポート的な役割です。

メインはサプリメントでの補強。

体は自分が取った栄養素でできています。
もちろんお肌もね。

なので、栄養がスカスカでは保湿を頑張ったところで
ほとんど意味がないのです。

凹みを治すために必要なのは、コラーゲンとヒアルロン酸の
サプリメントがいいです。

ただ、購入されるときは、いいものであるか
しっかり吟味しましょう。


凹みが強い場合

凹みが強い場合は、サプリメントでの栄養補給も大切ですが、
肌が自力では治せないことが多いです。

なので、そいうときは外科的なことに
頼る必要も出てきます。

これは病院選びから難しいので、
信用できるお医者さんが見つかったら行いましょう。

皮膚科ではフラクセルというものを受けることができます。

肌にダメージを与えて、
それを修復する力を使って凹みを治すというものです。

フラクセルは個人によって痛みや効果に差がかなり出ます。

そしてそれをやってくれるお医者さんの腕前でも違います。

病院でも手術が得意な先生と
そこまで得意じゃない先生がいますよね。

そんな感じです。

優秀なお医者さん選びが早期治療の成功の秘訣となります。

フラクセルは高額な治療になるので、
焦らずに病院を選びます。

とにかくまず、問診に行って相談します。

何軒か行ってみると、いい先生がわかってきます。

私が見ているポイントは、
YESマンでないこと、より高額な治療にしようとしてこないこと。

そして、あまり大きな病院(チェーン展開)でないのに予約が多いところ。

医院長先生が自ら治療しているところ。

そんな感じでみていくといいですよ。

100円で脱毛してもらえた!!行かなきゃ損

ミュゼ

ニキビ 治し方

この記事を読んだ人はこちらもご覧になっています


にびき 治し方

コメントは停止中です。

このページの先頭へ