ニキビが増える洗顔とは?

ニキビ 増える 洗顔
洗顔をしているのに、ニキビができる!

そんなことはよくあることです。

ニキビが増える洗顔とはどんなものがあるのでしょうか?

毎日している習慣が、ニキビの原因になっていることはよくあることです。

ミュゼ

ニキビの原因となる洗顔

ニキビの原因になるものって人によって違いますが、やはり洗顔が原因になることは多いです。

特に、クレンジングの選択ミス!

クレンジングは強いもの使って、化粧が落ちればいいんだ!とは考えないようにしましょうね。

油が落ちるということは、例外なく、あなた自身の大切な肌を保護するバリアの油もなくなっているのですから。そして、人によっては、肌の破壊につながっていることもあります。

クレンジングを変えたら肌荒れが収まったという人がいるぐらい、クレンジングに何を使うかは重要です。

そして、普通の洗顔でも、ノーメイクなのに、毎日のように石鹸で洗顔する必要もありません。

ようは、バランスを保ってあげることができたらいいのです。

ニキビの原因となる洗顔とは、肌の水分や油分や角質をむちゃくちゃにしてしまうような洗顔のことです。

ごしごし洗い、過剰な洗顔、強い洗顔料の使用はすべて御法度です!!


ニキビは洗顔の見直しから

ニキビができる洗顔のチェックリストをつくりました。

こんなチェックが多いほどニキビを悪化させる可能性があります。
  • ピーリング石鹸を使っている
  • オイルクレンジングを使っている
  • ブラシやタオルで顔を洗っている
  • ダブル洗顔、トリプル洗顔をしている
  • 保湿剤が入った洗顔料を使っている
  • 毎日朝と晩に石鹸洗顔をしている
  • すすぐ回数が少ない(10回以下)
主に、私が気になるのはこれぐらいですね。

ブラシを使った洗顔などが流行っているようですが、あなたのお肌は玄関のタイルではありませんので、ごしごしこする必要はありません。

ターンオーバー以上に剥がれ落ちてしまうので、オススメしません。

ターンオーバー以上に剥がれ落ちるということは、それだけ肌が弱くなります。抵抗力が弱まります。

つまり、ニキビの原因菌などへの抵抗力がなくなると、ニキビになります。

優しいケアを心がけましょう。


P.S.

私はオイルクレンジングをニキビができていたころは使っていました。

毛穴に汚れが詰まっているから、それを取り除けばニキビは減ると思ったのです。

確かに、ニキビは毛穴のつまりが原因で起こりますが、実際は、クレンジングや過剰な洗顔が原因だと今ではわかります。

人間の体って不思議で、「かかと」とかって角質が分厚くなってバリバリになりますよね。

それと同じことが顔でも起こっていたのだと気が付きました。

え?と思われました?

たしかに、足と顔の皮膚は若干異なるので、同じようにはなりませんが、外からの刺激を多く受けると、皮膚って分厚くなるのです。

そうなると、毛穴の油が出るところから肌の表面まで遠くなりますよね。油が出にくくなるのです。だからそれがニキビになるのです。

刺激を与えない洗顔に切り替えただけで、ニキビは減りました。

100円で脱毛してもらえた!!行かなきゃ損

ミュゼ

ニキビ 治し方

この記事を読んだ人はこちらもご覧になっています


にびき 治し方

コメントは停止中です。

このページの先頭へ