ニキビは朝に洗顔 をした方がいいか

ニキビ 洗顔 朝
ニキビがあるとき、朝の洗顔はどうしたらいいの?

ニキビがある人には、顔を洗うこと、化粧をすることなどすべてに関して敏感になってしまいますよね。

朝は洗顔はしないという人もいると思います。

私の意見は半分賛成で半分反対です。

ミュゼ

朝の洗顔は必要か?

朝はやはり洗顔をしないとなんか気持ち悪いですよね。

冬であっても寝ている間に汗もかきますし、肌の修復などの代謝が行われていますし、それに目ヤニもすっきり洗い落としたい!

なので、朝の洗顔はしましょう。

シャワーまでする必要はありませんが、顔は、他の体の部分と違って、布団の外に出ていて埃もかぶっていますからね。

そこで注意です。

洗顔料は使わないこと!!

石鹸を使うことによって皮脂が落ちます。

皮脂が落ちることによって、肌は無防備な状態となります。

そうなると皮膚が一生懸命に肌をバリアしようとして、油を出そうとします。

健康な肌であれがいいですが、ニキビができやすい肌の状態のときは、油が外にうまくでられなくてニキビになってしまうのです。

そして、油がうまく肌の外に出せないということは、肌がむき出しになってしまうということ。

これから紫外線や外の汚い空気にさらされるというのに、むき出しになってしまうなら、石鹸で洗うと肌にとっては余計に汚い状況になってしまいます。

それなら朝は洗顔しない方がましです。

それを防ぐためにも、朝の洗顔は水、またはお湯での洗顔にしましょう。


水で洗うかお湯で洗うか?

よく聞かれることなのですが、洗うときは、「水かお湯か?」という問題です。

私はどちらでもいいと思いますが、お湯は油分をより取ってしまうということを覚えておきましょう。

そして、お湯を使う場合は、人肌ぐらいの温度にしましょう。

人肌の温度とは、思っているほど温度は低めです。

手にお湯を取って「温かいな」と感じるぐらいではちょっと高いです。

ぬるい冷たいぐらいがベストです。

熱いお湯を使うとどうなるかというと、同じように皮脂が奪われ過ぎるという悪い面もありますが、朝に熱いお湯を使うと、お化粧をする場合、毛穴が開いたところに塗りたくることになります。

どう考えてもよろしくないですよね。

それに、熱すぎるとエラスチンという肌を支えているものが切れるとも言われます。切れると肌のたるみを引き起こすそうです。

ホットタオルとかはどうなんだ?ということにもなってくると思いますが、あまり熱すぎはやはりよくないですね。

他の体の部位の皮膚と違って、顔は薄く影響を受けやすいと考えられますから。

なるべくぬるめの方がいいでしょう。

温かくして肌の代謝を上げたいというときは、運動が一番です。

100円で脱毛してもらえた!!行かなきゃ損

ミュゼ

ニキビ 治し方

この記事を読んだ人はこちらもご覧になっています


にびき 治し方

コメントは停止中です。

このページの先頭へ