ニキビの化粧水の海外事情

ニキビ 化粧水 海外
ニキビができて、ある程度いろいろな化粧品を試して日本製のものがだめだとわかると、次は海外製品となってしまうことがあります。

そして、ニキビに効きそうなものを片っ端から探していく・・・

近年では、韓国コスメが人気を集めているでしょうか。不思議な化粧品が日本に輸入されていて、IKKOさんがオススメしていたりしますよね。

美容先進国といったら、アメリカですよね。

アメリカのニキビ化粧水なんてあるのでしょうか?そしてそのほか海外で、ニキビに効果的な化粧水はあるのでしょうか?

ミュゼ

化粧水がない?!

私は、海外の美容についても興味深々で、よく製品や美容法をチェックしていましたが、美容の先進をいくアメリカやフランスでは、化粧水が製品ラインとして出ているところはかなり少数です。

おそらく、水質の関係で、化粧水の文化が育たなかったというのもあると思いますが、必要とされなかったというのが、今も化粧水があまり存在していない理由でしょう。

アメリカやフランスブランドで日本に入ってくる際には、日本人用にわざわざ化粧水をつくるのだそうです。

そのほうが儲かるから。

日本人の場合、クリームは使わなくても、化粧水は使うという人は多いです。そういった理由で日本は世界的にみたら特殊ですよね。

化粧水を使わずにどうやってニキビを治しているかというと、塗り薬、サプリメントで治すということが多いようで、化粧水をバシャバシャと塗って治すことはしないようです。


ニキビ予防を見直そう

日本では、今まで乳液やクリームよりも化粧水だと思われていましたが、海外の事情からみて、化粧水は皮膚の健康を守るうえで必要不可欠なアイテムとは言えなさそうです。

私も自分で体験してみて、ニキビが広がっているときは、化粧水よりも乳液などの油分が入っているほうが肌のバリアになるので良いと感じます。

実際、乳液を使って、化粧水ジプシーをしていたことがバカバカしくなりました。

かといって、クリームや乳液がいいかというと、常に毎日使うというのは、ターンオーバーの妨げになるのでよくないです。乳化剤なども入っていますしね。

なので、まとめると、ニキビ治すにも、予防にも、化粧水は特に必要ないというのが私の見解です。



P.S.

化粧水ジプシーをしていたとき、海外の化粧品事情を知って、愕然としました。

日本のメディアでは、化粧水をたっぷりつけましょう♪なんて宣伝していましたから・・・

ニキビを治すには必須なんだ!と思い込んでいたけれど、そうではありませんでした。

100円で脱毛してもらえた!!行かなきゃ損

ミュゼ

ニキビ 治し方

この記事を読んだ人はこちらもご覧になっています


にびき 治し方

コメントは停止中です。

このページの先頭へ