ニキビに化粧水をつけたら悪化する理由

rose6 ニキビを治したくて化粧水を塗ったのに、逆に悪化してしまったという経験はないですか?

肌のきれいなコスメカウンターのお姉さんが親身になって選んでくれたけれど、残念ながら効かなかった!という悲しいこともありますよね。

なぜ効かないの?むしろ塗らなほうがいいの?

その辺どうなのかを紹介しましょう。

ミュゼ

化粧水がニキビを悪化させるとき

荒れている肌って、なんか固いなとか、肌の感じがぶよぶよしているなとか、通常とは違うと感じるときってありますよね。

栄養がある化粧水を塗ったら、元気を取り戻してくれるかも♪なんて思うかもしれませんが、それは間違いです。

化粧水って、肌にとっては異物なのです。

保存料や香料などしっかり入っている場合が多いですし、植物性とか優しそうな感じですが、世の中には、毒をもっているような植物もあるのです。

植物性だからといって安心するのはよくありません。

もとはといえば、植物で効果がありそうな成分は、害虫などから身を守るためのものだったりするのです。つまり、虫さんにとっては毒・・・

そんなのを弱った肌に塗るってどうなんでしょうね・・・と私は思います。

もちろん、化粧水になる段階ではちゃんと精製されているはずですが、やはり、荒れているときはお休みするほうがよくなる場合も多いです。


垂れるものよりこれを使いましょう!

肌が荒れているときは、化粧水など垂れるものよりも、クリームのほうがいいのです。

それはニキビの時も一緒です。

化粧水は、油分がほとんど入っていません。

でも、荒れているときはほとんどの場合、表面の油分が足りていません。

ニキビができるのも、乾燥して、表面に油のコーティングがないから、肌から出そうとして、ニキビになってしまうことがあります。

そして、化粧水は、あとから乾燥してくることも多いです。

とくに、ニキビ用にアルコールなどが入っているものは乾燥を招きます。
アルコールとニキビの関係についてはこちらから→ アルコールの化粧水はダメ!


P.S.

私の体験ですが、ニキビがたくさんできてしまったとき、
化粧水をすると余計に次の日大きくなっていたということがありました。

なんか、腫れぼったくなっているのですよね。

菌はある程度の湿度を好むとは言いますが、油分のバリアをしていなかったので、まさか繁殖してしまったのでしょうか?

そう考えるようになってから、化粧水は使っていません。

化粧水を使わなくなってから、すごく肌の調子がいいので、もし、化粧水をいくら替えても治らないなら、やめているのもいいですよ。

100円で脱毛してもらえた!!行かなきゃ損

ミュゼ

ニキビ 治し方

この記事を読んだ人はこちらもご覧になっています


にびき 治し方

コメントは停止中です。

このページの先頭へ