ニキビを治す方法裏技編

tea1 ニキビを一刻も早く治したい!

その気持ちよくわかります。

このブログの筆者である、「リリー」もニキビで苦しみました。

いろいろなニキビを経験して、さまざまな治療法をためしてきました。

さらに自分で試行錯誤して、やっとニキビ生活とさよならすることができました。

あなたのニキビの程度がどのぐらいなのかはわかりませんが、
リリーは相当ひどかったけれど、ちゃんと治った.

希望を捨てずにケアに取り組んでいきましょう。



リリーは医者でも、エステティシャンでもないです。

でも、経験者だからこそ、真剣に考え、行動したことによって、
ニキビについてはかなり知識を得ることができました。

食事について、睡眠について、化粧品の成分、栄養学など
ありとあらゆることを勉強してきました。

すべてはニキビを治すためです。



リリーが行っているニキビを治す方法というのは、化粧品に頼るものではありません。
もちろん、効果的な化粧品の使い方というのもあるのですけどね。

でも、どんな化粧品も健康な肌に使うのでなければ、逆効果になってしまうこともあるのです。

ニキビ用の化粧品だからといって購入して使ってみたけれど、
ちゃんと使っているのに治らないというのを経験したことはないですか?

コスメカウンターのお姉さんじゃないからこそ、伝えられることもあります。



cry あと、リリーはクリニックに通っていたこともあります。

薬を処方してもらって飲んでいる時はいいけれど、飲むのをやめたらまた出てくる・・・なんてことを繰り返してしまったことがありました。

でも、お医者さんはそれがなぜか言ってくれませんでした。

淡々と処方箋の紙を書いていただけでした。

同じようなことを経験している人は多いのではないでしょうか?

きちんと肌のことを理解すれば、もう抗生物質も飲まなくていいし、ステロイドなんてゴミ箱にポイできます。

ニキビがなくなって、肌がきれいになるだけで、考え方が変わります。



rainbow 考え方が変わると、毎日の生活が変わります。

毎日の生活が変わると、人生が変わるのです。

ポジティブで明るい人生って、手に入れるのにそれほど難しいことではありません。

肌のターンオーバーは正常でも28日なので、1日で治すような過激な方法はありませんが、
私の経験上、1カ月あればかなり改善します。

自分の肌を信じましょう!

このページの先頭へ