ニキビができたら食事の時間にも気を付けよう!

ニキビ 食事 時間
ニキビができたら、
ケアの方法や生活リズムの改善が重要です。

食事の時間の改善は優先順位としては
下のほうですが、できれば無理のない時間帯にしていくといいですね。

暴飲暴食をせず、健康的な生活を送ることで
結果としてニキビが治っていくということもあります。

ミュゼ

時間帯を気にするよりも、リズムよく食べる

何時に食べたほうがいい!というのは厳密にはないです。

でも、いつもの時間に食べる習慣をつけるというのは
体にとって重要です。

いつもお昼ご飯を12時に取っているなら、12時にできるだけ近いほうがいいです。

なぜ、そうするほうがいいかというと、
体への負担が少ないからです。

食事の時間の間隔があきすぎないようにするのも重要です。

胃に何も入っていない状態が長いと、
胃が荒れてしまうという人もいますからね。

内臓が荒れるとお肌に出てきます。

そして、食事の時間で重要なのが、夕食です。

なるべく寝る3時間前には食事を終わらせておきましょう。

食事をしてすぐに就寝・・・
という忙しい人もいると思いますが、

食べてすぐに横になると逆流したりで、何かと体に負担が大きいです。

それに、消化しながら眠ることになるので、
体の疲れが取れにくくなります。


間食について

食事の時間の間隔があくと、
どうしてもおやつをつまみたくなるもの。

1日の摂取カロリーを大きく増やすのでなければ、
1度くらい間食をしたらいいと思います。

食事の間隔があきすぎると、
血糖値が安定しないので、少し間食をしたほうがいいのです。

血糖値を安定させることはダイエットにもつながると
専門家は言っています。

間食はアイスクリームとか糖分が多いものではなく、
できれば果物やナッツ類がオススメです。

どうしても甘いものが食べたいという人は、
ダークチョコレートであれば、ニキビはできにくく、精神を落ち着けてくれる成分が入っていて
オススメです。

間食をするときも、なるべく時間を決めておきましょう。


まとめ

  • 食事は規則正しくとる
  • 寝る3時間前までには食事を終わらせる
  • 間食を取るときは時間を決める
  • 空腹になりすぎないこと

100円で脱毛してもらえた!!行かなきゃ損

ミュゼ

ニキビ 治し方

この記事を読んだ人はこちらもご覧になっています


にびき 治し方

コメントは停止中です。

このページの先頭へ