大人ニキビに効く薬

大人ニキビ 薬
大人ニキビに効く薬を見つけるのはとても難しいです。

それはご自身でも感じておられることではないでしょうか?

乾燥させてもいけないし、刺激が強すぎてもダメです。

そして、薬で一番怖いのが副作用です。
低リスクで繰り返し使っても問題のないものを選ばなければなりません。

ミュゼ

大人ニキビに効く薬とは?

ニキビを治すのに薬に頼りすぎてはいけないことは
こちらで紹介した通りです。

抗生物質などのお医者さんに処方してもらわなければならないものは、
副作用があるから、処方箋を書いてもらわないと手に入らないようになっています。

効果はあるけれど、継続使用してもあまり意味がないということを
紹介しましたね。

そうなると、次は塗り薬は?というお話になります。

残念ながら、塗り薬も効果のあるものほど長期使用に適していません。

代表的なのがステロイドです。

もちろん、跡が残りそうなほどひどく、
お医者さんが使うべきだと判断した場合は使うほうがいいですが、

それ以外は使用しないで治すほうが得策です。

私の一番のオススメはシルバーの粒子を含んだコロイド溶液です。

「なんのこっちゃ??日本語をしゃべってくれ!」
と思われたかもしれませんね。

簡単に言うと、「銀の粒子が混ざった液体」です。

人体には無害なのですが、殺菌をしっかりしてくれるので、
昔は公衆浴場の洗浄に使われていました。

ニキビに塗ると乾燥しないのに、大人ニキビがしっかりと治ります。

もちろん、飲んでも大丈夫ですが、
サプリメントとして飲む場合は注意が必要です。

銀はずっと体に取り込み続けると、体が青みがかった感じになってきます。

なので、サプリメントとして取らずに、
肌に塗ることをオススメします。

肌は排泄の器官なので吸収はされにくいですから。


使い方

広範囲の場合は、スプレーで吹きかけます。

赤く大きくはれている場合は、
コットンをニキビの大きさに切り取って、コットンパックしてあげるといいです。

それでかなり赤みが収まります。

体調が悪くてなんだかニキビができそうなとき、
ストレスがあるときなど、予防としても使えるので、私はよく使っています。

これだけ安心して使えるニキビの薬はこれだけだと思います。

実際、肌が青くなるまで銀を飲み続けていた人がいますが、
肌が青く変色する以外は変な症状は現れていないと言います。

100円で脱毛してもらえた!!行かなきゃ損

ミュゼ

ニキビ 治し方

この記事を読んだ人はこちらもご覧になっています


にびき 治し方

コメントは停止中です。

このページの先頭へ