ニキビにディフェリンゲルは効くのか?

ニキビ ディフェリンゲル
ニキビの治療のために皮膚科で処方される薬に
ディフェリンゲルというものがあります。

ダラシンゲルというものもありますが、
いったい何が違うのでしょうか?

そして、使用上の注意点とは?

ミュゼ

ディエリンゲルとは?

ディフェリンゲルとは皮膚の表面を削る
作用があります。

AHAの石鹸を使ったことはありますか?
その石鹸みたいに角質を除去するものの強力バージョンと思ってもらえたらいいと思います。

これをつかうことによって、
角質層が薄くなり、毛穴のつまりがなくなるというものです。

毛穴のつまりがなくなったら、
ニキビも消えるよねっていうお話です。

早く治る場合もありますが、
けっこう肌に合わない人がいるのも事実なんですよね。

塗ってヒリヒリ赤くなって、
肌がボロボロになってしまう場合もあります。

かなり乾燥肌に傾く薬なので、使用の際は
お医者さんが言ったとおりに使うべきです。

不安だったら、使わないほうがいいと思います。

私自身、ディフェリンゲルの効果ってあまり感じませんでした。
むしろ、乾燥して、肌がカピカピで辛かったです。


ディフェリンゲルの使い方

ディフェリンゲルを使うときは、しっかり保湿することが重要です。

一緒に使うのには
乳液がマストアイテムだと思います。

そして、ディフェリンゲルを塗る期間は
なるべく短いほうがいいです。

私の場合ですが、
1週間も使っていたら、乾燥の反動がすごくて、

通常の肌の状態にもどるまで、
使用期間の倍の長さが必要でした。

つまり、2週間以上不快なパリパリの肌で
過ごしました。

乳液を塗ってましになるのですが、
なんかむずがゆかったです。

ではなぜ、皮膚科医はそんな薬を処方するのでしょうか?

それは、一番ニキビがはやく治るからです。

お医者さんはそれでいいかもしれないけれど、
私たちにとっては、乾燥して後から不快なのもいやですよね。

確かに、ディフェリンゲルはニキビが早く治る
と感想を述べる人は多いです。

でも、調子に乗って長期間使わないようにすることが重要です。

それから、広範囲に使わず、ニキビの部分にだけ使いましょう!!

100円で脱毛してもらえた!!行かなきゃ損

ミュゼ

ニキビ 治し方

この記事を読んだ人はこちらもご覧になっています


にびき 治し方

コメントは停止中です。

このページの先頭へ