ニキビにティーツリーは効くのか?

ニキビ ティーツリー
ニキビにはティーツリーが聞くと言われています。

本当に塗って大丈夫なのかなあ??
なんて思う人もいますが、

オーストラリアの先住民のアボリジニーのかたがたは
ティツリーを塗って肌の健康を守っていたようですよ。

ティーツリーの効果と使い方を紹介します。

ミュゼ

ティーツリーは万能!

ティーツリーは日光がサンサンと照る
オーストラリアのアボリジニーの人たちが塗っていたことで知られています。

肌は紫外線や乾燥の影響でバリア機能が弱くなるので、
それをカバーするのがティーツリーの役割でした。

乾燥したところにグリグリ、

かぶれてしまった肌にチョンチョン、

そして、しもやけにも使われています。

皮膚の万能薬として使われていますが、
最近ではニキビのケアで注目が集まっています。

ティーツリーは殺菌、消炎の作用があるので、
ニキビにいいということです。

赤くはれてしまったニキビにも、効果を発揮します。

クスリを塗るのが嫌だという人に
人気が高いです。


ティーツリーの使い方

ティーツリーはエッセンシャルオイルには珍しく、
肌に塗っても大丈夫なオイルです。

エッセンシャルオイルの中には、肌に塗ったらかぶれてしまうものもあります。

化粧品でも、ティーツリーの成分が入っていることもあるので、
塗っても大丈夫だということがわかると思います。

原液での使用もできますが、さすがに怖い!という人は、
ホホバオイルなどに混ぜて使うといいですよ。

原液でも大丈夫なので、
割合は肌が弱いという人は、ホホバオイルを多めにしたらいいだけです。

ちなみに、肌に塗るものに厳しい筆者は、
ティーツリーをオススメしますよ。

といっても、顔全体に塗るのはオススメしません。

赤いニキビがあるところにチョンチョンと少しつける程度にとどめておくほうがいいです。

さらさらしたオイルではありますが、
塗っている部分が広くなると、皮膚が苦しい感じがします。

小瓶に入れて、1滴ずつ出るように工夫して使うようにするといいでしょう。

保存場所は、暗い場所に入れて上げでくださいね。
そして、なるべく色付きのビンで保管しましょう。

100円で脱毛してもらえた!!行かなきゃ損

ミュゼ

ニキビ 治し方

この記事を読んだ人はこちらもご覧になっています


にびき 治し方

コメントは停止中です。

このページの先頭へ