ニキビは花粉で肌荒れが理由か?

ニキビ 肌荒れ 花粉
花粉がひどい時期は、気分も憂鬱・・・
だから、ニキビもひどくなっているのかなあ?

そんな風にも思ってしまいがち。

実際のところ、花粉の時期って肌荒れが増えますよね。
特に春先。

そんなつらい季節の対処法を紹介しましょう。

ミュゼ

肌荒れは花粉が原因か?

花粉で空気がもやもやしている時期は、
なんとなく、肌が敏感になっているような気がしますよね。

花粉症があるという人は特に、
花粉が肌荒れの原因になっていることが多いです。

花粉が肌につくと、アレルギー反応が出て、
炎症を起こしやすくなるので、ニキビなどの原因になると言えます。

なので、なるべくマスクなどで保護してあげるほうがいいです。

そして、花粉が肌につくということは、
肌が乾燥することにもなります。

なので、し過ぎてはいけないけれど、
ある程度の保湿には気を付けておくほうがいいでしょう。


具体的な対処法

できるだけ直接花粉が当たらないほうがいいので、
マスクをしたほうがいいのですが、

マスクが肌にあたるとかゆい。
苦しい。

という人もいるのではないでしょうか?

そんな人は、とにかく保湿クリームで
肌の表面を保護してあげましょう。

保湿クリームですが、
日焼け止めクリームでもいいでしょう。

ただ、ニキビが多い場合、
日焼け止めが刺激になる場合もあります。

なるべく、赤ちゃんでも使えますよ~
となっている、処方が優しいものを選びましょう。

紫外線吸収剤が入っていないものを選ぶとかなり肌の乾燥がましになります。

そして、日常の生活ではSPF30程度でも十分ですので、
あまり、過剰に強いものを選ばないように注意しましょう。

強いものは塗っているときも刺激になるだけでなく、
落としにくい場合も多く、洗顔の時に負担を与えすぎることになります。

液体状のものよりも、クリーム状の日焼け止めを選ぶといいですよ。



P.S

最近は日焼け止めが食品でできている~
とうたった製品が出ています。

食品でできているということは、
吸収されても大丈夫だという成分であると言えると思います。

たとえば、そういったものを選ぶのもいいと思います。
私の場合は、市販のものであれば、ジョンソン&ジョンソンを使っています。

クレンジング剤が不要ですし、そのくせ日焼け止め効果もちゃんとあるので、
オススメです。

100円で脱毛してもらえた!!行かなきゃ損

ミュゼ

ニキビ 治し方

この記事を読んだ人はこちらもご覧になっています


にびき 治し方

コメントは停止中です。

このページの先頭へ