アゴニキビは胃腸が悪いのか

アゴニキビ 胃腸
食事のリズムが悪いとどうしても胃腸が痛くなる!

そしてそれが原因でアゴにニキビができているような・・・

アゴのニキビは繰り返しできてしまうパターンが多いので、
できるだけ早めに撃退したいものです。

胃腸からくるニキビをどのように撃退したらいいかを紹介します。

ミュゼ

まずは胃腸を守りましょう

空腹になりすぎると胃が痛くなったという経験がある人もいるのではないでしょうか?

食べ過ぎもよくないですが、
食べなさすぎもよくないのですよね。

食事の間隔があきすぎてしまうという人は、
ちょこちょこっとドライフルーツなどをつまむといいです。

ドライフルーツもなるべくお砂糖が入っていないものを
選ぶといいでしょう。

本当はフルーツは生ものがいいのですが
簡単に持ち歩くことができるものではないので・・・

パンやご飯は血糖値を急激にあげるのであまりオススメではありません。

続けたら太ります・・・

でも、ドライフルーツが苦手でどうしよう・・・という人は、
玄米ご飯などのミネラルが多く含まれ、血糖値の急上昇しにくいものがいいです。

血糖値がグンと上がってしまうのは主に、白い食べ物です。


アゴのニキビは繰り返す

アゴという部分は繰り返してしまうと悩む人が多いです。

なので、上で間食の仕方をご紹介しましたが、
どちらかというと、肌のバリア機能を高めることが一番の予防になります。

肌がある程度強ければ、大きいのが突然できたりしません。

まずは、洗顔などを正しくすることによって、強い肌を作っていきましょう。

胃腸が少々不機嫌な日でも、
肌は調子よく過ごせるようになります。

アゴニキビは食べ過ぎなどからもできると言われています。

それは本当のところどうなのかはわかっていませんが、
がっつり食べるよりも腹8分目のほうがサーチュイン遺伝子という

体を若く保つような遺伝子が働くそうなので、
ぜひ、お腹いっぱいよりも少し減らした量にしてみましょう。



P.S.

私もストレスや不規則な食事リズムで
胃が痛いな~と感じたときにはニキビをつくっていました。

もちろん、食事は栄養バランスを考えていましたが、
昼食と夕食の時間がかなりあいてしまっていました・・・

結局、食事のリズムを整えることもしましたが、
やはり一番は肌力向上がニキビ撲滅のカギでした。

100円で脱毛してもらえた!!行かなきゃ損

ミュゼ

ニキビ 治し方

この記事を読んだ人はこちらもご覧になっています


にびき 治し方

コメントは停止中です。

このページの先頭へ